物質 | KURAGE online

物質 | KURAGE online

「 トリチウム 」 の情報 

福島第一原発処理水の海への放出 韓国が国際機関に憂慮の書簡

日本政府が、福島第一原子力発電所で増え続けるトリチウムなどの放射性物質を含む処理水を国の基準を下回る濃度にして海に放出する方針を決めた

日韓NCC、処理水海洋放出の撤回求める共同声明 韓国原発の問題にも言及

また、他国の原発でも放射性物質「トリチウム」を含む水が放出されていることについては、「福島で予定される排水は悲惨な事故を起こした原発の

処理水の海洋放出 “濃度監視のモニタリング計画作るべき”

政府が、福島第一原発で増え続けるトリチウムなどの放射性物質を含む処理水を国の基準を下回る濃度に薄めて海に放出する方針を決めたこと

中国報道官 処理水の海洋放出 やゆするイラストを投稿

日本政府が東京電力福島第一原子力発電所のトリチウムなどの放射性物質を含む処理水を国の基準を下回る濃度にして海に放出する方針を決めたこと

福島第一原発 処理水で適切な賠償実現へ特別チーム設置 経産相

政府が東京電力福島第一原子力発電所で増え続ける、トリチウムなど放射性物質を含む処理水を、国の基準を下回る濃度に薄めて海に放出する方針を

韓国の原子力学会 処理水の海洋放出「韓国への影響はわずか」

政府が東京電力福島第一原発のトリチウムなどの放射性物質を含む処理水を国の基準を下回る濃度に薄めて海に放出する方針を決めたことをめぐり、

周辺海域の放射能濃度 調査増やし情報公開拡大へ=韓国

同委員会は周辺の海水や海洋環境試料などを採取し、トリチウムやセシウムなどの放射性物質の濃度を調査している。 一部については測定と分析結果の

大島堅一・原子力市民委員会座長に聞く「福島原発処理汚染水の海洋放出は必ず失敗する」

... と、処理汚染水に含まれる放射性物質のトリチウムを国の放出基準40分の1(1リットル当たり1500ベクレル)を下回るよう薄めてから放出。

処理水海洋放出 国際社会に安全性を訴えよ

微量の放射性物質トリチウムが含まれており、現在、1000基のタンクに貯蔵されている。 トリチウムは放出基準を大きく上回らない限り、環境や

原発処理水海洋放出 東京電力が宮城県知事に説明

東京電力の小早川社長は20日午後に宮城県庁を訪れ、村井知事と面会しました。小早川社長は処理水に含まれるトリチウムなどの放射性物質が基準値を

Copyright© 物質 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.