【速報】物質 情報局 | 最新情報 口コミ情報

物質 情報局では、「物質」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 ドーパミン 」 一覧

no image

「忙しい女性ほど積極的に恋愛すべき」ときめきが仕事にプラスになる生物学的根拠は

たとえば生理的作用では、恋愛に深く関わる化学物質“ドーパミン”の影響がある。ドーパミンとは、快楽や新しいものを追求することを促す脳内神経伝達物質で、 …

no image

情けは人の為ならずは本当だった。誰かのために行動すると身体的な痛みが和らぐことが発見される

これまでの研究から、ボランティア活動など、誰か(何か)のために行動をすると、その思いやりの気持ちが、ドーパミンやオキシトシンなどの神経伝達物質の分泌を …

no image

ワークアウト前にコーヒーを飲むと脂肪燃焼がアップする?

睡眠を促進する神経伝達物質アデノシンをブロックして、ドーパミンやノルエピネフリンのような、いい気分になる別の神経伝達物質の放出を増やすのだ。 その上、 …

no image

フラれても求愛大事 名古屋大チーム、ハエで実証

拒否の指令を出す「拒否ニューロン」と、それを抑制する「受容ニューロン」で構成され、求愛によって神経伝達物質のドーパミンが出ると、最初は拒否ニューロンが …

no image

「時間が足りない」もドーパミン中毒?身近な快楽物質の危険性とは

このような依存症の背後には、脳内物質であるドーパミンが大きく影響しているようです。快楽物質とも呼ばれているドーパミンですが、その本質は「快楽」というより …

no image

あえて楽しくなることをしない。シリコンバレーの最新トレンド「ドーパミン断食」とは?

ドーパミンとは、中枢神経系に存在する神経伝達物質で、楽しいこと、うれしい … 脳内に信号を伝える化学物質であって、運動制御、記憶、覚醒、報酬系といった …

no image

シリコンバレーが行き着いた、刺激を断つ「ドーパミン・ファスティング」って何?

意欲や快楽などに関連する神経伝達物質「ドーパミン」を分泌させないように脳の刺激となるような行動を一時的に制限する「ドーパミン・ファスティング」が、最近、 …

no image

日常生活の刺激を完全に断って脳をリセットする「ドーパミン・ファスティング」は効果があるのか?

  2019/12/02    未分類 , , , , , , ,

意欲」「運動」「快楽」に関係する神経伝達物質であるドーパミンを分泌しないように、あえて脳の刺激になるような行動を一切とらずに過ごす「ドーパミン・ …

no image

沢尻エリカ容疑者所持の「パーティー・ドラッグ」MDMAとは? 米国ではPTSD治療薬になる日も近い

MDMAはノルアドレナリンやドーパミン、セロトニンなどの脳内ホルモンや神経伝達物質の放出を促し、それにより、心拍数が高まり、高揚感や幸福感、親密感、 …