【速報】物質 情報局 | 最新情報 口コミ情報

物質 情報局では、「物質」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

PR
広告募集中
広告募集中
広告募集中

新着情報一覧

no image

電子たばこ害の原因が判明か 米当局が「酢酸ビタミンE」に着目

9月初めにニューヨーク州保健局は肺障害の患者が使用していた製品の検査で酢酸ビタミンEが確認されたとして原因物質の可能性を指摘していた。 CDCは酢酸 …

no image

韓国の「PM2.5」 32%は中国発=韓中日の共同研究で分析

【世宗聯合ニュース】韓国国内の微小粒子状物質(PM2.5)のうち、国内の要因により発生したものは半分程度であり、32%は中国に起因するとした韓中日の初の …

no image

害虫駆除で致死量の化学物質散布、乳児含む3人死亡 ルーマニア

【11月20日 AFP】ルーマニア西部ティミショアラ(Timisoara)で先週末、害虫駆除で致死量の化学物質がまかれ、3人が死亡、28人が病院に搬送された。

no image

「仁川サウォル村のがん集団発病、周辺環境との因果関係特定は困難」

村の周辺に乱立する中小の工場から排出される有害物質で住民およそ20人ががんにかかった」と主張している仁川市西区サウォル村を巡り、国立環境科学院 …

no image

自然素材で大人の素肌をうるおすFRUTiAから、人気商品がセットになった「FRUTiAクリスマスセット2019 …

FRUTiAは、防腐剤など化学物質を徹底的に排除した天然成分100%のナチュラルスキンケアブランドです。ターゲットである30代・40代の女性を中心に、毛穴の …

no image

土星の衛星タイタン、地球と同じ作用で地形形成 研究

英科学誌ネイチャー・アストロノミーに掲載された論文で研究チームは、「地球とタイタンは、物質や温度、重力場などに違いがあるにもかかわらず、表面の特徴は …

no image

「PM2.5で早死にする高齢者、2030年にソウルだけで2000人超える」

微小粒子状物質(PM 2.5)の影響で早期に死亡する高齢者数が2030年にはソウルだけで年間2000人を超えるという見通しが出てきた。 ソウル研究院が20日 …

no image

やせたいときでも食べてOK!な食材10選

抗酸化物質がたくさん摂れる緑茶は、体重減少に役立つとされています」とアックス博士。 「没食子酸(もっしょくしさん)エピガロカテキン(EGCG)とカフェインは、 …

no image

世界初 光を調節するコンタクト 「目に入る光の量を自動調節」

このレンズには紫外線に反応して色が変わる物質が使われていて、日差しが弱い場所ではレンズの色が薄く、強い場所では濃く変化します。2週間使えるレンズ …

no image

食事の時間がアレルギー症状に強く影響 食べる時間を変えると症状が改善するかも

アレルギー反応の大部分はマスト細胞と呼ばれる免疫細胞が、スギなどのアレルギー物質(アレルゲン)に反応してヒスタミン(アレルギーを引き起こす物質)などの …