【速報】物質 情報局 | 最新情報 口コミ情報

物質 情報局では、「物質」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 大気 」 一覧

no image

車両ごとに大気影響を“見える化” 環境改善につながるか

人工知能(AI)ベンチャーの米アバンティR&D(カリフォルニア州)と電気通信大学は、大気汚染物質を放出する通行車両の種類を推定し大気への影響を“見える …

no image

処理水放出9割風評懸念 速やかに可6.7% 全国世論調査

東京電力福島第一原発で発生し続ける放射性物質トリチウムを含む処理水の処分方法について、海や大気に放出した場合、漁業や農業への風評被害が「起きる」 …

no image

どんより暗い“くすみ顔”を撃退!肌がワントーン明るくなる2つの対処法

ツァイヒナー医師は、「大気には小さな汚れの粒子がたくさん含まれており、普段の洗顔では落とし切れていない可能性がある」と指摘。大気の汚染物質もまた肌を …

no image

【北京春秋】物乞いもマスクは必須

微小粒子状物質「PM2・5」に汚染された大気が北京を覆いつくしていた7年前、留学先の大学では「マスクをつけると病人みたい」「授業中の着用は先生に失礼」 …

no image

大気に触れるだけで硫化水素や一酸化窒素を放出する固体材料を開発

物質・材料研究機構は、大気に触れると、硫化水素や一酸化窒素などのガスを求める濃度レベルで徐々に放出する固体材料を開発した。濃度制御や保存が困難 …

no image

福島原発の処理水 疑問と不安の声に答えよ

東京電力福島第1原発でたまり続ける処理水の処分方法を議論してきた政府小委員会は、海洋と大気への放出を「現実的な選択肢」とし、放射性物質の監視など …

no image

海洋放出の利点強調 政府小委提言へ 場所は言及せず 第一原発処理水

東京電力福島第一原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含んだ処理水の処分を巡り、政府の小委員会は三十一日、東京都で会合を開き、前例のある大気へ …

no image

「海洋放出の方が確実に実施できる」 政府小委、処理水提言案

東京電力福島第1原発で保管されている放射性物質トリチウムを含む処理水の処分方法を巡り、政府の小委員会は31日、前例のある海洋と大気(水蒸気)への …

no image

処理水、海洋放出の利点強調

… する政府小委員会で、経済産業省は31日、前例のある海洋と大気への放出を「現実的な選択肢」とし、うち放射性物質監視などの面から「海洋放出の方が …

no image

処理水、海洋放出の利点強調 福島第1原発で経産省

… 処理水の処分方法などを議論する政府小委員会で、経済産業省は31日、前例のある海洋と大気への放出を「現実的な選択肢」とし、うち放射性物質監視などの …

no image

韓国 けさのニュース(1月13日)

強風で体感温度低下 粒子状物質の心配なし … 大気の拡散が円滑になり、粒子状物質(PM)の濃度は全国で「良い」(低い)~「普通」レベルとなる見通し。

no image

処理水放出、海洋と水蒸気 政府小委二つの方法軸に議論 第一原発

東京電力福島第一原発で発生し続ける放射性物質トリチウムを含んだ処理水の扱いを検討する政府の小委員会は、国内外で実績のある海洋放出と大気への …

no image

「発がんリスク、全米最悪」日系工場の周辺住民、健康被害訴え 負の歴史が関係?

米南部ルイジアナ州にある日系化学工場の周辺の住民が、化学物質の排出削減を求める活動を続けている。米環境保護局(EPA)による大気の環境調査で、 …

no image

12月 5日 英・ロンドンで硫黄酸化物の濃霧発生(1952年)

逆転層とは、上空にいくほど低くなる気温が逆に上昇している現象のことで、この現象が起きると大気の拡散が起こりにくくなり、汚染物質が滞留しやすくなると言 …

no image

レトロ車両をオーナメントなどで飾り付け 「都電クリスマス号」運行中!

東京の大気環境は、都民や事業者の取組により改善が進んでいますが、冬季は大気がよどみやすく、PM2.5の主要な原因物質でもある窒素酸化物などの大気 …

no image

韓国 けさのニュース(12月3日)

  2019/12/03    未分類 , , , , , , ,

全国的に大気の拡散が円滑で粒子状物質(PM)の濃度は「良い」(低い)~「普通」と予想されるが、西部地方の一部で夜遅くに国外から粒子状物質が流入し、 …

no image

原発処理水の状況を各国に説明 在京大使館関係者に外務省で

同省や経済産業省、東電の担当者が、処理水に含まれるトリチウムなどの放射性物質を1年間で海洋や大気に全量放出した際の影響などを示した。 外務省など …

no image

放射線の影響「小さい」 処理水放出、経産省が推計―福島第1原発

東京電力福島第1原発事故で、経済産業省は18日、保管中の放射性物質トリチウムを含む処理水について、海洋や大気に放出した場合の放射線の影響が、 …

no image

原発処理水放射線「影響小さい」 1年全量放出で、政府小委が評価

… 小委員会が18日開かれ、経済産業省は、現在保管中の水に含まれるトリチウムなどの放射性物質を1年間で海洋や大気に全量放出した場合、一般の人の年 .

no image

原発処理水放射線「影響小さい」

… 中の水に含まれるトリチウムなどの放射性物質を1年間で海洋や大気に全量放出した場合、一般の人の年間被ばく線量に比べ約1600分の1~約4万分の1に …